top of page
  • hccnichigo

2022年7月13日 デイボーション

ヨハネの福音書 8章


 姦淫の女の罪と人の罪


 イエスさまは、姦淫の女の石打の刑を通じて罪の赦しを語られた。この箇所は、多くの牧師達のメッセージに用いられている。私達にもよく知られている聖句である。

関牧師の学びの時に二つの質問から学び、示された。一つの質問は、なぜイエスさまは、会衆に背中を向けて座られたのか。二つ目の質問は、イエスさまは、かがんで何を地面に書き込まれていたのか。の質問だった。一つ目の質問に対して、単純な私は、大衆の静まり返るのを待つためだと思っていた。関牧師が答えられたのは、女の人に石が飛んできたらかばってあげる覚悟の為に座られた。かばってあげることが、イエスさまの十字架を意味するものだったのである。私達でも愛する子どもが瀕死の状況に出くわした時に子どもの前に立ちはだかり、かばうだろう。動物でも同じである。愛する飼い主といる時に、常に飼い主に背中を向けて座る。私があなたを守ってあげるよ。愛しているよ。安心しなさい。ということであるらしい。背を向けて座るということは、イエスさまの十字架そのものであったのだ。「わたしが、あなたの身代わりとなるから大丈夫だよ。」と、この女の人に語られたのだろう。


 二つ目の質問は、イエスさまは、「地面に何を書かれたのだろうか?」の質問に対して、自分は、「神は愛なり。」と書かれたと思ったのである。人々がそれを見て去って行ったのにはもっと深い意味があったのである。イエスさまは、「人の罪」と書かれたのである。だれも人をさばくことはできない。さばくことができるのは、ただお一人、天の父なる神のみである。イエスさまが地上に来られたのは、さばくためではなく、救うためであるということ、そして、人の罪が赦されるのは、イエスの十字架の贖いだけであることと、イエスを救い主として受けいれることを会衆に思ってほしかったのだということである。


神が御子を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子によって世が救われるためである。」ヨハネの福音書 3:17


祈り

ご慈愛なる天のおとうさま。あなたの御名をほめたたえます。

私たちを罪から救うために御子をこの地上に与えてくださり、十字架に架かられて、私達の罪の贖いのため、永遠の命を与えてくださったことに心から感謝します。十字架の救いは、さばくためではなく救いのためであるということを多くのイエスさまを神と信じない人々に伝えることができますように、どうぞ私達クリスチャンを用いてください。感謝して主イエス・キリストの御名によってお祈りします。アーメン


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年12月31日 ディボーション

ダニエル書 9章 『御心ならば』 ダニエルはエレミヤの預言により、捕囚が70年間であることを知り、あと3年でその期間が終わることを悟った。と同時に、同胞が犯してきた罪に思いを巡らせた。イスラエルの民が幾度となく神さまを裏切ったこと、偶像崇拝で聖都を汚したこと、エルサレム神殿を荒廃させてしまったこと、なにより神さまが用意してくださった悔い改めのチャンスを受け取らなかったこと。 「そこで私は、顔を神で

2022年12月29日 ディボーション

ダニエル書7章 『ダニエルの見た夢』 ダニエルの見た夢は、4頭の大きな獣であった。2章でネブカドネツァル王が見た像の夢と似通った幻である。第1の獣は獅子のようなもの、第2の獣は熊に似たもの、第3の獣は豹ににたもの、そして第4の獣は大きな鉄の牙を持った恐ろしく不気味なものであった。それは、地上にいる獣と比較することができないほど恐ろしく、最強で、ものすごかったのである。まるで黙示録の中にいるようだ。

2022年12月26日 ディボーション

ダニエル書4章 『聖霊によって変えていただく』 アイゾン直子 ネブカドネツァル王は、数々の奇跡を目の当たりにした結果、イスラエルの神を褒めたたえるようになりました。しかし、唯一の神として認めることはできませんでした。彼は自分が神に等しい者と思っていたのかもしれません。そんな栄華を極めた生活の中、彼はある夢を見ます。そしてその不可解な夢を恐れた王は、呪法師や呪文師、占星術師たちに話しますが、誰も夢の

Comments


bottom of page