top of page
  • hccnichigo

2022年5月19日ディボーション

イザヤ書19章


“Egypt’s Judgement”

 

 預言者イザヤは、裁きの預言と希望の預言と、その両方を語りました。イザヤ書19章の話は、まずエジプト王国に対する裁きの預言から始まります。

 イザヤの預言によると、最終的にエジプトを陥落させるのは、何か外国の勢力ではなく、内戦です。エジプト人はエジプト人と戦い、隣人と隣人、都市と都市、王国と王国が戦うことになります(19:2)。この後、飢饉(5節)がその地に訪れ、経済崩壊(10節)が起こるのです。 興味深いことに、専門家と呼ばれる人々は、彼らの王に「愚かなはかりごと」を与えるのです(11節)。結局、エジプトは、彼らが主に立ち返るまで、廃墟と化すのです。

 

 エジプトの裁きに関するイザヤの預言を読みながら、私たちは現在のアメリカや他の国々の出来事を考えずにはいられません。テレビをつければ、あるいはネットのニュースを読めば、私たちは今、米国という分裂した国に住んでいることがわかります。

 このような分断の時代に、「United」アメリカと呼ばれるのは皮肉なことです。さらに、干ばつ、山火事、予測不可能な天候など、今も多くの気候変動による大災害を経験しています。

 政治の話はしたくないのですが、エジプト崩壊の一因が "愚かな人々 "の助言にあったことも興味深いことです。真理を信じるクリスチャンとして、私たちも、政府の指導者に助言を与える人々の言葉を聞くときは、大いに 識別力を働かせなければなりません。神の言葉だけが絶対的なものなのです。

 さらに、イザヤがエジプト人について明らかにしたように、その国を回復させる唯一の道は、その国民が神のもとに立ち返ることでなのです。

 次の御言葉は、最も有名な宣言です。「わたしの名で呼ばれているわたしの民が、自らへりくだり、祈りをささげ、わたしの顔を慕い求めてその悪の道から立ち返るなら、わたしは親しく天から聞いて、彼らの罪を赦し、彼らの地を癒やす。」 (歴代誌 第二 7:14,聖書 新改訳2017)

 

 

 父なる神さま、今日の御言葉を感謝します。あなたに、そしてあなただけに、すべての栄光がありますように。

 エジプトの例を通して、私たちもあなたに立ち返らなければならないことを教えてくださり、感謝します。私たちの国を癒すことができるのは、人間の愚かな知恵ではなく、あなただけです。私たちがあなたに立ち返ることによってのみ、あなたは私たちの国を癒すことができるのです。

 父なる神さま、どうか地球上のすべての人々に御霊を送り、彼らの罪を正してください。彼らが悔い改めてあなたに立ち返ることができるように、彼らの罪を打ち明けてください。

 私たちも悔い改め、まだ苦しんでいる罪から立ち返ることができるように、父なる神さま、私たちをも戒めてください。

 父なる神さま、私たちが世の中の模範となれるように、悪い道から立ち返る力を与えてください。あなたの御心が天で行われるように、この地上でも行われるようにしてください。

 父なる神さま、ありがとうございます。父なる神さま、私たちはあなたを愛しています。In Jesus’ Name we pray, amen.

 

 

The Prophet Isaiah delivered many prophecies of both judgment and hope. Isaiah 19 talks start off with pure judgment on the kingdom of Egypt. According to Isaiah’s prophecy, what will ultimately lead to the fall of Egypt will not be some foreign force but one another. Egyptians will fight Egyptians, neighbor against neighbor, city against city, and kingdom against kingdom (Isaiah 19:2). After this, famine (v.5) will also come to the land, and there will be an economic collapse (v.10).  Interestingly, the so-called experts will also give their king a “stupid council” (v. 11). Eventually, Egypt will be in ruins until they turn to the Lord.

 

While reading Isaiah’s prophecy concerning Egypt’s judgment, we cannot help but think about the current events in the United States as well as the rest of the world. All one must do is turn on their television sets or read any online news platform to see that we now live in a very divided United States. It is ironic that we care called the “United” States because we now live in a time of great division. Furthermore, we are experiencing many climate catastrophes at this time too with droughts, wildfires, and unpredictable weather. Although we really do not want to talk about politics, it is also very interesting that a contributing factor to Egypt’s fall was its leaders taking the advice of “stupid people.” As truth-believing Christians, we too must use great discernment whenever we hear the words of people that give advice to our government leaders. Only God’s Word is infallible. Furthermore, just as Isaiah revealed about the Egyptians, the only thing that will restore our country is its people returning to God. God’s Word most famously declared: “… if my people who are called by my name humble themselves, and pray and seek my face and turn from their wicked ways, then I will hear from heaven and will forgive their sin and heal their land” (2 Chronicles 7:14 ESV).

 

Thank You, Father, for Your Word today. To You and You alone be all the glory. Thank You for showing us, through the example of Egypt, that we too must turn back to You. It is not man’s stupid wisdom that can heal our country but only You. You will heal our land only if we turn back to you. Please, Father, send Your Spirit to all of earth’s people and convict them of their sin. Convict them of their sin so they can repent and turn back to You. Convict us too, Father, we too can repent and turn from the sin that we still struggle with. Please, Father, give us the strength to turn from our wicked way so we can be the examples for the world to see. Let Your will be done here on earth as it is in heaven. Thank You, Father. We love You, Father. In Jesus’ Name we pray, amen.

 

閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2022年12月31日 ディボーション

ダニエル書 9章 『御心ならば』 ダニエルはエレミヤの預言により、捕囚が70年間であることを知り、あと3年でその期間が終わることを悟った。と同時に、同胞が犯してきた罪に思いを巡らせた。イスラエルの民が幾度となく神さまを裏切ったこと、偶像崇拝で聖都を汚したこと、エルサレム神殿を荒廃させてしまったこと、なにより神さまが用意してくださった悔い改めのチャンスを受け取らなかったこと。 「そこで私は、顔を神で

2022年12月29日 ディボーション

ダニエル書7章 『ダニエルの見た夢』 ダニエルの見た夢は、4頭の大きな獣であった。2章でネブカドネツァル王が見た像の夢と似通った幻である。第1の獣は獅子のようなもの、第2の獣は熊に似たもの、第3の獣は豹ににたもの、そして第4の獣は大きな鉄の牙を持った恐ろしく不気味なものであった。それは、地上にいる獣と比較することができないほど恐ろしく、最強で、ものすごかったのである。まるで黙示録の中にいるようだ。

2022年12月26日 ディボーション

ダニエル書4章 『聖霊によって変えていただく』 アイゾン直子 ネブカドネツァル王は、数々の奇跡を目の当たりにした結果、イスラエルの神を褒めたたえるようになりました。しかし、唯一の神として認めることはできませんでした。彼は自分が神に等しい者と思っていたのかもしれません。そんな栄華を極めた生活の中、彼はある夢を見ます。そしてその不可解な夢を恐れた王は、呪法師や呪文師、占星術師たちに話しますが、誰も夢の

댓글


bottom of page