top of page
  • hccnichigo

2021年8月2日 ディボーション

ヨブ記40章


『謙遜の学び』


 ヨブは自分に襲いかかった種々の苦難の意味を神に求めた。全知全能であられる神のみが、その意味を知っておられると信じていたからだ。しかし神は、ヨブの求めには答えず、逆にヨブに質問を投げかけている。「非難するものが全能者と争おうとするのか。」(2)「あなたはわたしのさばきを無効にするつもりか。自分を義とするため、わたしを不義に定めるのか。」(8)「あなたには神のような腕があるのか。神のような声で雷鳴をとどろき渡らせるのか」(9)と。

 また神が第一の作品と呼ぶ河馬(ベヘモス)の目をつかんで、「これを捕らえられるか。罠にかけて、その鼻を突き通せるか。」(24)と問われる。神は主権者であり、ご自身の行動について人間に説明する必要などない。しかし、ヨブを愛する神は、答えることの出来ない質問を通して、ヨブに謙遜を学ばせておられる。


「あなたがたの言うことばは、『はい』は『はい』、『いいえ』は『いいえ』としなさい、それ以上のことは悪い者から出ているのです」(マタイ5:37)


 私自身、辛さに耐えかねて、なぜこのような試練があるのですか、と神に泣いて糾弾したことがある。それらの理由は未だにわからないし、今も同じ試練の中に暮らしている。しかし、分からなくても、神に信頼すること、すべてを委ねることを学んだ。傲慢になって神に「なぜ」と申し立てるのではなく、試練を通して、神が私に謙遜を教えてくださっている。如何なることも、「神がなさることは、すべて時にかなって美しい」(伝道書3:11)。なんという励ましだろう。


祈り:

神様、あなたのなさることに疑問を抱いてしまう時、その疑問に対する答えを求めるのではなく、謙遜になって、あなたの時を待つ私へと変えてください。

主イエス・キリストの御名によって祈ります。アーメン。

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年12月31日 ディボーション

詩篇第五巻 121篇 『主はあなたを守る方』 今、不安な日々を過ごしている人、深い悲しみに打ち沈んでいる人、思うようにならなくて焦っている人、どれほど頑張っても満足が得られない人、悲観的なものの見方しかできない人、過去の傷の痛みを引きずったままの人、怒りの感情をうまく処理できずに苦しんでいる人、自分は誰かの重荷でしかないと感じる人、この世から消えてしまいたいと思っている人たちへ、聖書の御言葉が伝わ

2021年12 月30日 ディボーション

詩篇第五巻 120篇 “Lord, Fill Us With Your Truth!” 詩篇120篇は、120篇から134篇までの15の詩篇のうち、「都上りの歌」と呼ばれる詩篇の最初のものです。英語の"Ascents "という言葉は、「高いところへの旅 」という意味です。 非常に短い詩編ですが、基本的には4つの部分に分けることができます。1節では、過去にヤハウェがどのように祈りに答えてくださったか

2021年12月29日 ディボーション

詩篇第五巻 119篇 「主よ 私の叫びが御前に近づきますように。あなたのみことばのとおりに 私に悟り を与えてください。」(169節) 誰でも災難に遭うのが分かっているのに、それに向かって進むのは嫌だ。しかし信 仰によって立つと言うことは私の不安は二の次にして、主が守ってくださる事を信じて 突き進むことにあるのだと思う。 『前科者』と言う新米保護師のドラマを見て、同じ社会奉仕をしていた祖父の事を

Comentários


bottom of page