top of page
  • hccnichigo

2021年1月7日 ディボーション

旧約聖書 列王記第一 16章

『太く短く or 細く長く』

●語られたこと

「10部族をあなたに与える」(列王記第一11:31)と言われたヤロブアムであったが、

1、金の仔牛を2頭作って、ベテルとダンに置いて宮とした。

2、レビの子孫でない、一般の民の中から祭司を任命した。

3、第8の月の15日に祭りを行った。

と言うようなヤロブアムの勝手な行いは主の目に罪となった。(列王記第一12:26) その為に、彼に続く歴代の王も残念な事に同じ過ちをそのまま引き継いでしまう。

人は時に、沢山ある方が良いと考えがち。ヤロブアムも預言者から語られたように、12部 族のうち10部族の王となり勢力を増していくのか…と思われた。しかし人の欲によって 動かされ、度重なる政権交代、内戦へと陥る。

そんな北イスラエル王国の歴史の書であるこの章の中に南ユダ王国の名前が4回も出てくる。

「ユダの王アサの第26年に…」27年、同じく27年、38年とどんどん政権が変わる 北イスラエルと対比するかのように、小国になった南ユダの政権が平安に守られていることが 記されている。それは南ユダ王、アサが父祖ダビデのように、主の目に叶うことを行ったゆえ だ。(列王記第一15:11)

 沢山の恵は全て神様から使わされたもの、元々は神様の物。神様の御心によるもの。人は何 も持たずこの世に生まれ落ちたことを忘れ、まるで自分が全てを動かすかの如く、神の御心に 耳を傾けない時、ヤロブアムの子孫のような顛末に陥る。

 小さな国となった南ユダ王国。しかし、アサ王のように先人の言い伝え、主の御心に耳を傾 け歩む人々が、主イエス様へとつながる部族となる事はとても励まさる。 今、大きな国アメリカに住む少数派日本人の私達。アサ王のように規模は小さくても主の目 に正しい事は何かを追い求め歩んで行きたい。

●祈り

 天の父なる神様。今日も貴方の御言葉を聴く時間をくださってありがとうございます。現在 アメリカでは政権交代と言う大きな歴史の間におります。その中でも周囲に揺り動かされる事 なく、貴方の目に叶うことが私の立法である事をいつも思い出させて下さい。心の弱い私で す。どうぞいつもそばにいてください。イエス様のお名前を通して御前にお捧げいたします。 アーメン。

閲覧数:16回

最新記事

すべて表示

2021年12月31日 ディボーション

詩篇第五巻 121篇 『主はあなたを守る方』 今、不安な日々を過ごしている人、深い悲しみに打ち沈んでいる人、思うようにならなくて焦っている人、どれほど頑張っても満足が得られない人、悲観的なものの見方しかできない人、過去の傷の痛みを引きずったままの人、怒りの感情をうまく処理できずに苦しんでいる人、自分は誰かの重荷でしかないと感じる人、この世から消えてしまいたいと思っている人たちへ、聖書の御言葉が伝わ

2021年12 月30日 ディボーション

詩篇第五巻 120篇 “Lord, Fill Us With Your Truth!” 詩篇120篇は、120篇から134篇までの15の詩篇のうち、「都上りの歌」と呼ばれる詩篇の最初のものです。英語の"Ascents "という言葉は、「高いところへの旅 」という意味です。 非常に短い詩編ですが、基本的には4つの部分に分けることができます。1節では、過去にヤハウェがどのように祈りに答えてくださったか

2021年12月29日 ディボーション

詩篇第五巻 119篇 「主よ 私の叫びが御前に近づきますように。あなたのみことばのとおりに 私に悟り を与えてください。」(169節) 誰でも災難に遭うのが分かっているのに、それに向かって進むのは嫌だ。しかし信 仰によって立つと言うことは私の不安は二の次にして、主が守ってくださる事を信じて 突き進むことにあるのだと思う。 『前科者』と言う新米保護師のドラマを見て、同じ社会奉仕をしていた祖父の事を

Comentários


bottom of page