• HCCnichigo

2020年9月7日ディボーション

最終更新: 2020年10月4日

使徒の働き 5:39


神から出たものならば、あなたがたには彼らを滅ぼすことはできないでしょう。


 ここでのシーンは、ペテロや使徒達の活発的な伝導に対して多くの偉いユダヤ人達が彼らを迫害しようとしています。偉大な律法学者(パリサイ人)のガマリエルもそのうちの一人ですが、ペテロや使徒たちの扱いについて、大祭司達に注意しています。


【聖書を読んで理解した事】

 神様の働きであるとどんな事でも可能になる。またその逆で言うと、神様の働きではないものは上手くいかない。だからガブリエルさんが言ったように、使徒たちを滅ぼそうとしたって無理。何故なら神様から出たものは誰にでもどうもできないから。


【感じた事】

 自分の考え・選択・行動が神様から出たもの(神様の働き)かどうかって理解するのは難しいと感じたり悩む事があります。「これって自分勝手?」「それとも神様のアイディア?」と。


【祈り】

 神様、いつもあなたの事を考えて、一呼吸置いて、いつも祈れる事ができますように。またどんな時もあなたの働きができますように、敏感に感じる事にできるように整えてください。アーメン 


Erika

7回の閲覧

最新記事

すべて表示

2020年10月11日ディボーション

使徒の働き1. 10章 【コメント】 今まではユダヤ人(イスラエル人)だけに、イエス・キリストの福音が述べ伝えられ、異邦人には関係のない事でした。(自分たちは救われないものだと信じていました。)しかし、ここで神様の働きが起きます!なんと弟子のペテロの夢の中で神様が語りかけます。 11節~15節 神様は夢の中で、きよくないとされていた動物をペテロに食べなさいと語ります。ペテロは困惑します。すると神様

2020年9月30日ディボーション

ルツ記2章を通して語られたこと 士師記の血生臭い所から、平安な気持ちにさせられるルツ記のところにきてほっとしている。ルツ記をデボーションする度に毎回心が洗われるような気持ちになってルツ記を読むことができる。 ナオミは最初は大変落ち込んだことでしょう。主人と二人の息子達を失った時に、[主は自分を卑しくして、全能者が自分を辛い目にあわせられた]と思っていた。でも、神様によってルツの優しさ、思いやりを知

2020年9月29日ディボーション

旧約聖書:ルツ記2章 「神とボアズさんとの出会い」 士師記の時代に起こった話です。 ベツレヘムに住んでいたナオミさん家族は飢きんのためにモアブ(今のヨルダン)の野に移り住んだというのです。 そこで新しい生活を始めましたが、息子二人は死に嫁が残りました。 その中で残った母ナオミさんと、嫁のルツさんはユダに戻り新しい生活を始めました。 その当時のイスラエルは、男性中心で女手だけで暮らすのは非常に困難な

​【お問合せ先】

お問合せメール:

  ⇒「こちら」をクリックして下さい。

住所: 2207 Oahu Avenue, Honolulu, HI 96822  U.S.A.

 

電話:808-973-4335

© 2020 by Honolulu Christian Church Nichigobu . Proudly created with Wix.com